新着Pick

安倍前首相、年内にも国会招致 「桜を見る会」疑惑で自民調整

時事ドットコム
自民党は「桜を見る会」疑惑に絡み、安倍晋三前首相の国会招致に応じる方向で調整に入った。早ければ年内に行われる可能性がある。複数の党関係者が17日、明らかにした。
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これまでは「検察当局の捜査を待つ」としていましたが、方針転換でしょうか?次々に新しい情報が出てくるなか、内閣支持率のこれ以上の低下を避けるためにも説明すべきとの判断でしょうか?でも、コロナのこの状況下で、この問題で騒ぐ余裕はない気もしますが。
GoTo対応の決断の遅れ、そして決断した夜の会食などの行動… 政権への支持が落ち込む要素が増え、これを食い止める策とも思えますが、それならもっと早くやってもよかったと思います。
国会議員であり続けているわけで、きちんとした場で説明するとしたら記者会見か国会でしょう。いずれにしても、ネガティブな要素は年内にけじめをつけて新年に臨んでいくというのは、政治家がとる一つの考え方だとは思います。検察の処分がいつ出るかということも関係してくるでしょう。
安倍先生を支援するつもりはないが、
日本もだんだん韓国化していくことはないか。首相たる人間をちょっとしたミスで国会招致、さらに訴える。国民はどんどん政治に対する不信を高める。
驚き。この局面で自民党も何を考えているのだろう…説明責任を果たすのは良いことだと思いますが、裏の思惑が気になる。
菅政権がコロナ対策で支持率を下げる中で、安倍前首相の国会招致を行う意図が気になるところです。
証人喚問だとしても、佐川氏は何度も訴追される可能性を理由に答えませんでした。それで同様に許されるのなら、招致しても時間の無駄です。