新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
気になるのは、MVNOへの影響。MVNOは安いが、ブランドやAPN設定など一定のリテラシーを求め、ショップがある安心感など含めて広がらなかった。
一方でドコモがahamoでネット完結のステップを開いた。それがうまくいけば、ショップ離れが進みうる。やればできるという点でより安いMVNOにシフトする可能性もあれば、価格ではMVNOとの差分が縮まるのである程度の安さと安心感でMVNOがつぶされていく可能性もある(あとは楽天も)。
通信はインフラかつ規制産業。だから総務省としては、いきなりドコモとかが動くと影響が大きいので、新規参入やシェアが小さい企業の積極的な施策を促進する。そのうえで、それがシェアが伸び始めれば、それをもって大手が追随して、国民全体にリスクを抑えながら便益を供給していくというのが基本的な流れ・考え方。
もちろん、全部がそれで動くわけではないが、個人的にはMVNOや楽天が思ったほど進まない(新規参入の結果があまり顕在化していない)中で、でも通信料の家計負担などからドコモという一番の大山が普段よりも早く動いた印象。
株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者(MNO)。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績