新着Pick
431Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドイツの白物家電ミーレの様に、他社より全然高いが自社のブランドを確立している企業がある。

是非ブランドとしてバルミューダを確立してください。
ー数を追わないで高いけど付加価値で勝負(販売)
ー長持ちする(品質)
ー顧客サポートが充実(顧客価値)
ーデザインがいい(ブランド価値)
これだけ揃えば、さらに飛躍出来るでしょう。
バルミューダの家電つかっています。いいお値段です。が、本当に好きです。

・必要な機能が全部ある
・不要な機能が削ぎ落されている
・必要な機能が操作しやすい(説明書見なくても使えます)
・生活が楽しくなる

自宅でリモートワークしていて、子供が電子レンジを使ったのですが、「じゃららーん♪」というバルミューダの電子レンジのギター音が会議中に鳴ってしまいました。ギター音なので、電子レンジだとバレずに良かったです。(笑)

リアル製造業なので、ITスタートアップみたいに、ホッケーカーブは描く必要ない。
消費者に価値を届けることを、引き続き、頑張っていただきたいです。
非上場の間に記事などでイメージが形成されてると、上場時に業績を始めて見て見方が変わることが多いのですがこの会社も。売上高は100億円と思ったほど大きくないんだな、という印象ですが、ここ3年は売上が横ばいなのも「そうなんだ」という感じ。どんどん広がってるわけでもなく伸び悩んでると見るのか、規模は追わないということなのか
営業利益率は10%少しあり、ブランディング分はしっかり稼げている印象です
収益性は悪くないが、問題は成長性かな。これだけ商品ラインナップ増やしている割には売上はほぼ横ばい。高価格でニッチはいいけど、数量成長も大事。拡大へのマグマを溜めているのか、販路がうまく開拓出来ていないのか。ネットでDTCをもっと拡大してもいい気が。

粗利益率は30%台。自社で製造すればこういう製品は粗利60%ぐらい取れますが、外注してリスクを取っていない分利益率は低くなる。固定資産抱えていない分、投下資本は軽いけどね。あとは売上規模大きく出来れば製造コストも下がるだろう。
うちも電子レンジを使っていますが、デザイン性がよく、自慢したくなる家電です。

生活の楽しさを家電で加えてくれるのはうれしい。毎日ちょっといい気分になります。

世界的にどんどん売れてほしいです。
寺尾社長の価値観が好きで個人的に応援しているブランド。デザイン家電でそれぞれの市場単価を上げていると言うのは本当に素晴らしいと思います。2万円のトースターが出た時、誰もが高いと感じたはずですが、いまや、高級トースターの市場ができています。これからプロモーションに力を入れるようですが、ものづくりに対する価値観を変えることなく、さらに大きなブランドになっていただきたいと思います。
アジアの富裕層マーケットにうまく入り込めれば、まだまだ全然伸びそうですね!是非世界で戦う家電ブランドになってほしいです。
デザイン家電って、デザインって言うより100年後も使える家電って感じだよね。
バルミューダは、かなり昔に買ったコロニーが家にあります。それそのものは電気も使わず最高です…