新着Pick

米ワーナー・ブラザース、2021年劇場公開作品をストリーミングでも同時配信。しかし、映画関係者からは不満の声も

ギズモード・ジャパン
映画業界は新型コロナウイルスの影響により今も深刻な状況が続いています。これまで一般的だったのは、映画配給会社が当初劇場公開を予定していた作品の公開日を延期することでしたが、今では動画配信サービスを使った戦略で顧客を取り入れようと進める映画会社が増えてきています。 アメリカの大手映画会社のひとつワーナー・ブラザースは先月末、『ワンダーウーマン 1984』(日本は12月18日公開)を劇場公開と同時に
4Picks
Pick に失敗しました