新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国連総会では中国が2060年カーボンニュートラル目標を発表するサプライズがありましたが、今回は肩すかし。他国も事前報道を上回るような大きな発表はなかったですね。
喜ばしい。ようやく産業界も脱炭素が成長戦略である、というトーンになってきた。目標達成はかなり厳しいようですが、この次のステップは具体的な道筋をつけていくことで、そこで産業界との折り合いが難しい局面が多々出てきます。大きな目標達成をぶれることなく、タフな決定をする必要があります。産業を脱炭素に移行させる仕組み作り、消費行動の変化、地方再生など。そういった配慮から、日本は宣言するのが比較的遅かったです。宣言だけで終わらないように、ここから前に進め産業界が新分野で成長する好循環を達成したい。
今回、菅総理が宣言したことで、日本の“2050年実質ゼロ”は、正式に国際公約になりました。
  
でも、言うほど簡単ではなく、前段の2030年目標を引き上げられないようでは、実現はおぼつきません。
 
一方、世界最大の排出国・中国は、どんどん野心的な目標を挙げていて、環境政策で世界をリードしようというねらいが明確に表れています。
国連や、COP26で議長国を務める英国などが主催する会合がオンラインで開催され、各国が脱炭素に向かう意志を改めて確認したとのこと。
菅首相は「2050年までに温室効果ガス排出を実質ゼロにすることを目指す」と話したそうです。
また中国の習近平国家主席は、「国内総生産(GDP)当たりの二酸化炭素(CO2)排出量を2030年までに05年比で65%以上削減すると表明」削減目標を引き上げたとも。
【中国主席、GDP比65%排出減と表明】
https://newspicks.com/news/5459949
足並み揃えど本気度はそれぞれで世界でコミットしているかはいまいち。やり方が皆バラバラで自分流だからかな。
しかしアメリカは政権が変わるたびに入って、出てを繰り返すのかなあ。。。
安くてクリーンなエネルギーとして世界中が原発を推進している

バイデンは原発推進派
https://t.co/vI4fqv0fuu

アメリカ民主党も原発推進
https://t.co/BvY27DfMd9

ビル・ゲイツも原発推進
http://t.co/zJ332vsV

イギリスも原発推進
https://t.co/Lt7COaGKEA

ロールスロイスが16基の原発を建設
https://t.co/f7NcxRIpDO

カナダも原発推進
https://t.co/TFX39mAJkn

トルコも原発推進
https://t.co/9ltfCMgRp9

中国、原発稼働世界一へ
https://t.co/52tZ4JTM4B

ロシアの原子力が世界を席巻
https://t.co/jraKWcvsM0

インド、原発40基増設
https://t.co/IzGmE4qaAp

韓国、小型原発で先行
https://t.co/aNO65n7pi1