新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この一件の何が問題かというと、小林化工の製造する医薬品が基本的に「ジェネリック医薬品」であって、これを機に「ジェネリック医薬品=品質の悪いモノor怖いもの」との誤解が広まること。

 日本のジェネリック医薬品の品質の高さは世界でも指折り(某世界大手のジェネリック医薬品メーカーの原薬は日本の基準でその大半がはねられたほど)にもかかわらずです。

 政府がジェネリック医薬品の浸透を目指して掲げていた使用目標80%(ジェネリック医薬品がある成分全体でのジェネリック医薬品使用割合)の達成まであと2%を切る段階になっている中で、それが大きく後退する可能性さえあります。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン