新着Pick
144Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Netflixが何年もかけて築き上げてきた会員数を1年足らずで脅かす程までに会員数を獲得したDisney plus。
今後、注目したいのは、コンテンツ制作に見合う月額費を回収できるか、月額費を上げていった時に会員数を増加、そして、維持し続けられるかどうかだと思います。
例えば、インドでは、年額19.19ドルなど格安なプランを提供していますが、月額/年額費を上げていった時にインドの会員数600-800万人を保持し続けられるか。

AmazonやNetflixなどとのストリーミング戦争が今後、更に激化し、それぞれがどんな施策を打っていくのか、とても楽しみです。

ただ、ディズニーの場合はテーマパークやマーチャンダイズで利益を出せば良く、ストリーミングサービスはあくまでもディズニーファン獲得の手段とする考えもあると思うので、戦い方が少し違うかもしれないです。
Netflixに追随するとしたらディズニーだと思っていましたが、IPの力がここまで強いとは想像以上です。加えて過去買収したESPNも加わって、スポーツ領域も強いです。動画配信サービスに注力していく=コンテンツ拡充になるのは間違いないので、自社制作のみならず、今後もコンテンツ周りの買収は大きな戦略の一つになってくるのは間違いないと思います。
すでに契約者が8086万人ってのはすごいですね。日本ではどうなんでしょう。
ただサブスクの配信サービスが増えてきて、選別しないとやってられません。
おすすめのやり方は、どうしても見たいものがない時は、思い切って契約をストップすること。今は再開も簡単ですから、見たいものが出てきたら再開すればいい。
ベースは買い物の送料がタダになるAmazonプライムがあるので、すぐに困ることはないです。
よしNetflixを解約しよう。
想定通りデジタル動画配信が成長しています。かなり前から買収でデジタル配信の取り込みには積極的でしたし、2017年にリンク通りFOXの大型買収で一気に勝負に出ましたが、今のところ株価を見てもうまくいっているということ。大規模にコンテンツと配信の融合戦略を仕掛けた米国企業が大きくリードしています。これもネットフリックスの躍進があってからこそ。

他に注目すべき案件は、AT&Tのタイムワーナーの買収です。それぞれ2017-18年の動き。

(参考)
https://ja.wikipedia.org/wiki/ディズニーによる21世紀フォックスの買収

https://xtrend.nikkei.com/atcl/trn/pickup/15/1003590/122201518/
ディズニーのコンテンツが持つ強さはやっぱりすごいです。一つの作品からシリーズ化することはもちろん、制作プロセスを見せることさえオリジナルコンテンツになるのは、ディズニーの強みだと思います。韓国ドラマや日本アニメなどもNetflixと手を組んでグローバル市場で頑張っていますが、まだディズニーのコンテンツ再生産のノーハウから学ぶことがたくさんあるのではないかと思いますね。
マンダロリアンはアソーカ・タノやボバフェットなど、ファンが大好きなキャラが復活して最高。驚いたのは完全にフリークの上の子だけでなく、3歳の下の子も喜んで毎回最後まで見ていること。世代超えるスターウォーズのコンテンツとしての凄さを実感した #マンダロリアン
うちもムスメたちも Mando がだいすき 次の日 (オンライン) 学校がない日の夜にしか見せないのですが、見る日は大騒ぎ ベイビーヨーダのぬいぐるみまで買っちゃいました ハワイにいる時よく見てた、子連れ狼 (lone wolf and cub) をちょっと思い出しますねぇ (絶対見てますよ、ルーカスフィルムの方々も)

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Lone_Wolf_and_Cub:_Sword_of_Vengeance

あら、月1000円なんですか? こっちではもう少しお高かった気が
ディズニーに限らず、コロナ禍の中で動画配信は絶好調でしょう。

4K動画で観れば間違いなく映画館よりも画質がいいし、そもそも映画館が閉鎖されている所もありますから。

一ヶ月あたりの金額も安いので、とても重宝しています。
目下、Netflix を愛用していますが、精神的に明るく過ごすにはきっとスターウォーズシリーズの方が良いだろうなと思います。
勧善懲悪な世界は、やはりスカッとするのですよね。

あとは、どこで切り替えるか?

動画配信サービスは月単位なので、行ったり来たり出来るのがユーザーからすれば便利です。
逆に事業者からすれば、ユーザーのロイヤリティの維持は難しいと思います。割り切って、ユーザーは行ったり来たりするものとして事業を捉えた方がオペレーションしやすいと感じます。
1ヶ月契約したら見るの無くなったけどな。

最近、また契約しようと思ったのですが、ドコモの壁が分厚過ぎて、二の足を踏んでいる。
日本も米国のようにアプリ課金させてほしい。。。


ところで、ARPUは4.5$なので、会員数をネットフリックスと比べるのは早い気もします。

以下、ディズニーの傘下ストリーミングのARPU(ユーザー数)

Disney+ :4.5$(73m)
Hulu: 12.5$(32m)
ESPN+ : 4.5$(10m)


以下、NETFLIXの地域別のARPU(ユーザー数)
UCAN:13.4$(73m)
EMEA:10.8$(62m)
LATAM:7.2$(36m)
APAC: 9.2$(23m)

業績

業績