新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイデン次期大統領は就任後100日でワクチン接種を加速させ、マスク着用を徹底し、学校を再開すると発表。ルーズベルト以来、新任大統領は100日に政治課題を集中的に行うが、バイデンはパンデミック対策が最優先。同じく100日間でイラン核合意に戻る必要もあるが…。
トランプ政権は経済的にはポジティブな面もあったけど、やはり感染症対策についてはサイエンス重視のバイデン政権に安心感がある
この記事では「バイデン次期大統領」という普通の表現だが、昨日聞いたNHKラジオのニュースでは「大統領選挙で勝利宣言をしたバイデン氏」なる奇妙な表現が使われていた。これは、いったい何の忖度だろう?。
ファイザーは数回にわたってトランプ政権に追加のワクチン購入を打診(1億回分)したが、政権側が断っている。今のところ当初確保したファイザーからの1億回分とモデルナの1億回分が少なくとも見込める。2回接種なので1億人分。これだと人口の1/3しかカバー出来ない。ファウチ氏は人口の70-75%がワクチン接種を受ける必要があると主張している。

トランプは今になってワクチンの輸出を認めないアメリカファーストの大統領令を発令するようだが、実際どう施行するのかは不明。製造も全てアメリカでやってる訳じゃないし。
バイデン次期大統領は「来年1月20日の政権発足から100日間でワクチン1億回分(5000万人分)の接種を目指す考え」を示したとのこと。