新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【国際】12月8日は今回の大統領選を考える上で一つの区切りの日で、この日までに各州は州の投票結果を認証する必要がある。アメリカの全ての標準時で12月8日が終わった時点で、「どれだけの州で投票が認証されていないか」が伝えられるはずなので、そのニュースを待つこととしたい。

次の区切りは12月14日の各州の選挙人による投票となるが、この投票において選挙人が各州における投票結果と異なる投票をしないかどうかが焦点となる。州によっては州法で選挙人が投票する候補を誓約することとなっており(連邦法レベルではそのような規定はない)、過去には各州の投票結果と異なる候補への投票を行った選挙人も存在したが、大統領選挙の結果を覆すまでには至っていない。

最後の区切りは1月6日で、この日に行われる連邦議会において12月14日の選挙人投票の結果が発表され、正式に次期大統領が確定する。この結果発表においていずれの候補も選挙人の過半数を確保できていない場合は、連邦議会下院において上位2位の候補のいずれかが大統領として選出される。(ただし、下院での選出は下院議員1人につき1票ではなく、各州で1票となる)。