新着Pick

仕事が驚くほど捗る時間管理のシンプルなコツ3つ

ライフハッカー[日本版]
時間を最大限に活用し、仕事を片付けていく力を得られる時間管理のシンプルなコツを3つご紹介します。
224Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ニューノーマルな時代にリモートで繋がる過ごし方で、デジタルライフにより、より一層情報データ過多になっていると感じます。いい意味でこれまで以上に新しい情報新しいデータに繋がりますから、そういう意味での新しい気づきは多く、取捨選択はあれど様々な情報により学び続けています。
一方で物理的な人との接する時間が減り全てデジタルライフ時間に注ぎ込まれたようにも。
集中したい時には、デジタルデータとのつながりをオフにすることは大切かもしれませんね。
スケジュール表に、正確な見積もりの時間を記載し、それを遵守することです。

予定時間内で、できなかったら次回からはアサインする時間を増やす。

それを繰り返せば「無理なく実行できる時間割」ができます。

それができるようになれば、時間超過を気にせず思いっきりできます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
コロナ禍の現在、"デジタル過多"は、一番の時間の浪費になる…その通りですね。ストレスが多いときに一番避けたいことは、外的な力によって大事な仕事ができなくなること。集中力を高められない人は、敢えてのデジタルのオフ化を推奨したい。自身にとって有益な情報を選択取得する方法を身につけることも考えたいですね。
「タスクと所用時間を記録する」というのは良さそうですね。

タスクを書き出してTODOリストにして管理するのは割と多くの人がやってそうですが、それにプラスしてかかった時間も記録出来ると後からの振り返りで何にどれだけ時間がかかったのか把握出来ますし、それが出来ると今後の自分の仕事の見積もりや計画も立てやすくなりそうです。
仕事をこなす時間管理も大切ですが、質の高いアウトプットを作り出すためにどう時間を使うか、という観点が重要だと思います。

1日の中で人が集中できる時間は限られています。最高に集中できるタイミング(黄金の時間と呼んでいます)に、クリエイティブなアウトプットづくりの仕事を当てられるような時間管理をしています。

私の場合は、朝1の時間と、午後の眠くなって仮眠を取ったすぐ後が一番頭が冴え集中できます。
これらが全て実践できればいいなと思いつつ、これが全てできている人は多分、かなり稼げる人かなと思います汗
関連記事一覧
1.5倍速で生きるコツは? 成果を生み出す「プロダクティブタイム」の使い方
ライフハッカー[日本版]
215Picks

リモートワークを時間内に確実に終わらせるコツ ―「段取り」で仕事は劇的に変わる
Diamond Online
70Picks

なぜ、あの人は仕事が舞い込んでくるのか?その特徴を考える。【フリーランス、副業、ビジネス、マーケティング】
山印社|定額制(サブスクリプション型)Webサイト・ホームページ制作サービス
21Picks

「一人の時間は好き。なのに寂しい」と感じる本当の原因は? | 岸見一郎 25歳からの哲学入門
クーリエ・ジャポン
12Picks

「こんまり®メソッド」で時間を作る。仕事のマルチタスクを片づける方法
ライフハッカー[日本版]
9Picks

管理職「ずっと忙しい」「誰にも仕事が任せられない」 No.2が育たないのは"保身"の気持ちがあるからだ - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
6Picks

「女性がたくさん入っている会議は時間かかる」森喜朗氏(朝日新聞デジタル)
Yahoo!ニュース
5Picks

就活のコツ、伝えるべき3つのこと
福井新聞オンライン
4Picks

仕事にプライベート持ち込んでもいい 聴覚障害の両親持つ社長の決意
withnews.jp
4Picks

山積みの仕事も素早く消化!すぐに使えるタスク管理・処理術【まとめ】
ライフハッカー[日本版]
4Picks