新着Pick

【独占】川上量生氏に聞く「N高・S高」が始める“教育VR”のリアル生徒数1万5000人、「本当のハイテク高校」目指す

Business Insider Japan
学校法人・角川ドワンゴ学園N高等学校、通称「N高」。 2016年4月の開校から4年半が経過し、生徒数は約1万5000人に成長した。いわゆる通信制高校としては日本一の規模となり、2021年度からは、規模拡大に対応するため、「もう一つのN高」である「S高等学校(以下、S高)」も開校する。 S高の開校と同...
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは凄い。
N高について、いろんなニュースで聞いたり話題になることが増えたなーと思っていたんですが。
この生徒数の伸びのグラフはうむを言わさぬ迫力がありますね。
1万5000人かー、すごいです。

今回のコロナ禍で、日本の学校がいかにデジタル化が進んでいないかはハッキリしたんですが。
まぁ、イノベーションのジレンマ的に考えると、仕方がないと言えば仕方がないんですよね。

当然親たちは自分の子どもの時の経験を元に、学校側にリクエストをしてくるわけで。
新しいことをしようとしたら反対する親が大勢出てくるのは容易に想像できます.

そういう意味でN高はそういうしがらみから解き放たれて、ゼロベースで教育というものを見つめ直したからこそ、新しいデジタル時代の教育の扉を開くことができているように感じます。

ある意味川上さんが、N高に全力投球するようになったタイミングも、今振り返るとベストタイミングだったように思えますね。

VRも今はまだまだゲームがメインのイメージ強いですが、教育との相性は間違いなく良いですよね。
今後N高の躍進が、日本の教育産業にどういう影響をまきおこしていくのか、非常に楽しみです。
カドカワ株式会社(英語: KADOKAWA DWANGO CORPORATION)は、2014年10月1日に設立された日本の持株会社、出版社。ドワンゴとKADOKAWAを傘下に持つ。2015年10月1日より、KADOKAWA・DWANGOより社名を変更。 ウィキペディア
時価総額
4,697 億円

業績

関連記事一覧
第二のN高となる「S高」がつくば市に開校--授業にVRデバイスを本格導入したコースも
CNET Japan
339Picks

N高が教育ビジネスで“勝つ”理由 ── 川上量生氏が“ついでに”目指す「脱受験教育」
Business Insider Japan
289Picks

N高が2020年度の大学合格実績を発表、東京大学に4名が合格
EdTechZine
175Picks

N高、ゼロから起業やビジネスを学ぶ「N高アントレ」始動
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
86Picks

「うまいプロが10万人教えたほうがいい」、N高 夏野剛氏らが語るデジタル教育の未来
ビジネス+IT
48Picks

学生へのプログラミング教育は有益かアマゾンが提供する無料教育プログラムに専門家が警告
Business Insider Japan
46Picks

N高とnoteが語る「これからの教育」――なぜN高は生徒数100万人を目指すのか?
EdTechZine(エドテックジン)
28Picks

吉村知事も注目の「N高」とは… コロナ後の社会における教師の役割を問う(産経新聞)
Yahoo!ニュース
8Picks

「VR教育のノウハウも公開していく」ドワンゴ“S高”校長に就任、エンジニア出身30代若手校長に聞く
Business Insider Japan
7Picks

学校と先生はインターネットによってどう変わる? N高の副校長と教育系YouTuberのヨビノリたくみ氏が対談
EdTechZine(エドテックジン)
7Picks