新着Pick

よりよい夫婦関係のために、心がけておきたい5つのポイント

ライフハッカー[日本版]
『不機嫌な妻 無関心な夫 うまくいっている夫婦の話し方』(五百田達成 著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)より、よりよい夫婦関係のために、心がけておきたい5つのポイントを解説します。
212Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
気になるタイトル。
日頃のコミュニケーションと関係が、このような状況ではいい方にも悪い方にも振れる。努力が必要。
夫婦関係悪化した我が家の事例を貼っておきます。どなたかのご参考になれば....
・仕事時間(私朝の仕事、夫夜遅い)ですれ違い生活
・子供が夫婦の会話を邪魔して(夫婦で話されるのが嫌らしい)話せなくなった
コミュニケーションというのは意図的にその時間を作らないと図れないものものですし、コミュニケーションをとる努力をしないと次第に気持ちは離れるものでしかも家族ゆえに硬直化も招きやすい。我が家はどうにもなりませんが、努力してなかったし変えるのも面倒臭くなる前に、改善したい人は改善の努力をお勧めします
昨夜、妻が小言を言ってました。
"洗濯物は、通常とおしゃれ着洗いを分けてって言ったじゃない!(何回言えば分かるの!)"

私はそんなルールいつできた?と理不尽に思い、言い返すでもなく無言。そしたら機嫌が悪くなり、そのまま就寝。

今朝これを見て、"今後どうすればいい?"と確認しました。お互い色々理屈はありますが、価値観って違うこと多々あります。相手が発した言葉も理由がある。意思の確認、些細なコミュニケーションは大切だなと実感です。

あと"ありがとう"と"ごめん"は必ず言おうと思います。
※子どもはその点素直だなと日々学びます。
夫婦関係だけでなく、あらゆる人間関係においても通ずるところがある。
適度な思いやりと気遣いが大事。