新着Pick
297Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドコモの「ahamo(アハモ)」は、携帯契約・アフターサービスのリアル店舗からネット直販への顧客移行を進めるだろう。
これは、リアルチャネルとネットチャネルのバッティングに悩む会社の見本となる実験かもしれない。
「ドコモなどの携帯ショップは、スマホを売ったり、通信契約を獲得したりすることで携帯会社から得る手数料を主な収入源としている。アハモはドコモの「直販」になり、ショップが介在する余地はない。経営に大打撃を与えるのは必至だ。」
海外では当たり前のことが日本で始まりましたね。
日本では料金が高い分、至れり尽くせりでした。
それこそ何所にでも携帯ショップがあり便利ですし、なんでも相談にのってもらえます。
料金を世界並みに抑えると言うのはサービスも世界並みになるということです。
弱肉強食とまでは言いませんが、自分でしっかり勉強しないと、日本でも安いサービスは受けられなくなりました。
そうかな?
UQもYモバイルも以前からあるが、auもソフトバンクも普通にショップは営業してますよ。

乗り換えない人は乗り換えないでしょ。
さて、どうなるか。ショップがいらないのであれば、すでにMVNOにもっと移行していたようにも思う。もちろん、自分がこれまで使っている・知っているキャリアでのそういうプランが出てくることで習慣が変わる層も一定出てくるだろうが…
記事後半の有料部分は読めてないですが、先日の記事にコメントしたように、代理店にとって衝撃的だったという記事
https://newspicks.com/news/5438299
個人的には少なくない人の、リアル店舗ニーズは根強いと思うので、一気に店舗が無くなることはないでしょうが、ネット完結が増えていくなかで、これまでの店舗網は明らかに過剰。どのように撤退戦を戦っていくのか、各キャリアの腕の見せ所、というところでしょう
ドコモahamoを契機にネット契約が定着したら、携帯代理店で有名な光通信の株価は‥。光通信の時価総額がトヨタ超えした時代が懐かしい
高齢者やITリテラシーによってはスイッチングコストが高いので、契約者の半数がahamoに移行することは無さそうですけどね、当面は。
ただ、ショップや楽天モバイル、MVNO各社にとっては死活問題だと思います。
値下げを促すなら、販売チャネルがリアル店舗からオンラインに移ることは当然で、ユーザからすれば「ようやく」。他業種と同様、店舗にはリアルとしての魅力を増す努力が求められます。
ahamo、えげつない!
ショップのリストラ込みの低価格だと理解してます
株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者(MNO)。日本電信電話(NTT)の完全子会社。 ウィキペディア

業績