新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
少し前まで避妊のための服用のイメージが強かったですが、
ピル服用により生理痛減少を実感してる人は周りにも多く、購入を企業が支援するというのは面白いですね。
ニーズが高い分野のサービスだと思います。また、B2B向けにサービス展開している点も興味深いです。
生理痛、PMS、menopause、など健康課題をサポートしてあげることが、パフォーマンス向上やリテンション低下などに繋がると企業側が理解し、女性が働きやすい環境を積極的に整える企業が増えると良いなと思います。

また、もう少し広げると、女性ニーズを理解できる女性起業家や女性投資家がもっと増えると良いと思います。
誰の目も気にせずパーソナルな購買ができたり情報が得られるのは、デジタルの恩恵だと感じます。明確な意思が伴った購買においては、デジタルコマースが優位になっていくでしょう。あとは、正しい情報がどこまで担保できるか。
ピルはPMSにも効果があるし、私も知ってたら利用したかった。使ってみたかったけどただ、40代になると、副作用の観点から血液の検査などしなければならないけど、そういった人にはスマホ診察の限界があるのかなと思っている。
素晴らしいですね。
コロナの影響で、体調不良を原因とする休暇は取りやすくなった印象ですが、生理的現象に対する理解は、大手化粧品メーカーや下着メーカーなど、女性を対象とした製品を扱う大手企業以外ではほとんど進んでいないと思っています。
勿論全ての企業が取り入れるのは難しいでしょうが、福利厚生として実施→パフォーマンスの向上も見込めることから、企業にとっては非常に効果の高い投資なのではないでしょうか。
オンライン診療の規制緩和でこうした薬も顔を合わせずに貰いやすくなりますね。EDなんかも流行りそうです。