新着Pick
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワクチンはその名も「スプートニクV」。ロシア語で「衛星」を意味するスプートニク1号は、ソ連が打ち上げた人類初の人工衛星でした。ワクチンにこの名前を冠するのは、科学技術大国としてのロシアの復活へ向けた並々ならぬ意気込みを示しています。なお、「V」は5号ということではなく、「スプートニク・ワクチン」の略です。
 ワクチンはロシア国内で開発されましたが、生産を請け負うのは、インドのジェネリック製薬大手、ヘテロ社です。ロシア国内には、それほど多量の生産設備はありません。このワクチンは、インドでも接種されることになるでしょう。
 トルコやフィリピンといったいくつかの国が、かなり熱心にロシアに対してワクチンの供給を要請しています。当然、それなりの外交的対価は払うことになるでしょう。

https://www.reuters.com/article/health-coronavirus-russia-vaccine-india-idUSKBN2870F9?taid=5fc0dfca98701900016e3d13&utm_campaign=trueAnthem:+Trending+Content&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter
ロシア人は誰もこの感染症を気にしていない(だから感染者が増え続けている)って、友達のロシア人が言ってたけど
世界で初めて新型コロナウイルスの国産ワクチンを承認したロシアのモスクワで医師や教師を対象としたワクチン接種が始まったそうです