新着Pick

構図とアングルで「好印象」を伝える簡単なコツ

東洋経済オンライン
いま、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、会議のあり方もリアルからリモートへとシフトしています。当初は、Web会議のアプリが使えればよかったのですが、会議はリモートが当たり前になってくると、使…
82Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分を客観視して、補正するチャンス。

話す表情なども意識するといい。確実に、普段の話し方やプレゼンするときの話し方も良くなります。

構図やアングルを気にするようになると、プレゼンスライド作成時に、バランスを考える感覚も身につきますよ。
演出が強み、というのはあるかなと思います。リアルよりオンラインの方が映える人は間違いなくいるはず