新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
>引用
『宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、航空宇宙研究に特化したスーパーコンピューター(スパコン)システム「JSS3」を1日から本格運用する。約6年ぶりに入れ替え、従来機比でメーンシステムの性能が約5・5倍向上し、機械学習への適応や24時間365日無停止運用ができる。2021年度に打ち上げ延期した大型基幹ロケット「H3」のエンジン燃焼時のシミュレーションなどにも使われる見込み。』
JSS3 (JAXA Supercomputer System Generation 3) は富岳の小規模版

富岳

- プロセッサー : A64FX
- ラック数 : 432
- ノード数 : 158,976
- コア数 : 7,630,848
- Rpeak : 537.212 Pflops
- OS : Red Hat Enterprise Linux

JSS3

- プロセッサー : A64FX
- ラック数 : 15
- ノード数 : 5760
- コア数 : 276,480
- Rpeak : 19.4642 Pflops
- OS : Red Hat Enterprise Linux

JSS3 はビジュアライズのために各ノードがグラフィックボードを備えていると言う点が JAXA らしいのではないかと思う