新着Pick
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
もう今年4月の時点から予測できたことでした。コロナ感染よりも、「人と会わない」という非常に非人間的な行為を強要することによって、精神的ダメージを受けることの方が怖い。それが現実的に数値になっているんですね。
自分の事業で起業家の「居場所」づくりをしていますが、3月ー4月に運営チームで相談の結果、「孤独や不安が倍増することが予想され、ただでさえ孤独な起業家がさらに孤独になる可能性が高い」と判断し、「絶対に何があっても場を閉めない」ということをチーム全員で約束しました。家にいられない人、家から外に空気を吸いに出たい人、誰かと少しでも話をしたい人、そういう人が来続ける場所を開き続ける、社会的責任があったからです。
多くの「場」を提供してきた事業者たちが、「世間体」「後ろ指を刺される恐怖」をベースに、万全な対策についてきちんと研究することもせずに、安易に場を閉じてきました。それはオフィス、教育現場、飲食店、コミュニティスペース、などあらゆる「人が集う場」を作ってきた人たちのことです。その結果、多くの人が行き場を失いました。そして、それは死に至る病を引き起こしている。
今後「場づくり」をする人たち全てに、そういう「社会的責任」が発生することを知ってもらいたい、と強く願います。