新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは面白いですね。ギグワーカーですらない。

デジタル、イノベーションの世界において、必要な人材ポートフォリオは:
・0から1を創れる人(10%)
・1を100に出来る人(20%)
・100を維持継続する人(70%)
と言われています。

特に、0から1を創れる人については、ニーズが高いと思いますが「どう目利きをすれば良いのか」「もしHiringした場合に、どうマネジメントすれば良いのか」という課題感をお持ちのクライアントが多くいらっしゃいます。
(まぁこういったイノベーティブな尖った方たちは、ご自分のイノベーション能力を発揮出来る環境を求めて動かれるので、“マネジメントする”という感覚は持たない方が良いと思いますが…Androidを創ったアンディ・ルービン氏がgoogleを去られたようなイメージ)

上記のような課題感を解消出来るという意味でも、この仕組みは有効な気がします。
イノベーションを売り買いするマーケットプレイス。今時ですね。
多く企業で新規事業を担当している方々は日々頭を悩ませていることと思います。
SeekerとSolver。面白いですね。創業まもない企業や個人にも大いにチャンスがありそうですね。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構える多国籍テクノロジー企業、並びに同社が運営するECサイトの名称である。 ウィキペディア
時価総額
166 兆円

業績