新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私自身氷河期世代であるため、とても関心のあるニュースです。
大卒の有効求人倍率の推移は、以下のリクルートワークス研究所のサイトにグラフが掲載されています。
https://www.recruit.co.jp/newsroom/2020/0806_18778.html

※有効求人倍率は、ざっくりですが求人数を求職者で割った値です。
値が大きいほど、求人数が多いということですね。

氷河期世代は40代前半~50代に足が掛かろうというところです。
再就職も難しくなってくる世代です。ぜひ雇用で苦しむ方に対して一層の公的な支援と機会創出をお願いしたいと思います。
別の記事で、氷河期世代の支援に2億円強の国家予算をつけるというものがありましたが不十分だと思います。
試験内容を詳しく知らないけれども、大学時代の知識が消えているとすると、公務員試験はかなり難しいですね。
塾の先生とかやっていた人が有利になります。

40歳で公務員は、確かに給料は高くないですが、賞与は確実に貰えますし、福利厚生も充実しています。
また、年金も国民年金よりは将来の年金額は高くなりますから、狭き門になるのは分かります。
仕事をやりたくても、働きどころがなく働け無い。これほどまでに辛い状態はありませんよ。
国としても対策を講じているようですが、、、今の日本を活性化させるには一番は若年層の活力です。
「就職氷河期世代」が対象の国家公務員中途採用試験、今日だったのですね。157人の採用枠に対して応募者は1万943人......