新着Pick

朝日新聞「創業来の大赤字」のとてつもない難題

東洋経済オンライン
11月25日にFACTA ONLINEが『朝日新聞が「創業以来の大赤字」/渡辺社長が来春退任/「後継は中村副社長と示唆」』との記事を配信したことが、新聞、テレビ、出版などのいわゆるメディア業界をざわつかせ、ツイッタ…
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういうのは、「死の谷」じゃなくて「stuck in the middle」というのじゃないかな。
助言が「給料を下げろ」というのは生産的じゃないと思う。
人を減らすが一人当たり付加価値を維持するための施策が必要なのだと思う。
高い給与水準の見直しは大きな課題になると思います。ここがやりきれるかは大手メディアも含めてこれから重要になってくるのではないでしょうか。
なかなか経営改革は難しいのではないかと思わせられる。