新着Pick

【CMO】仕事と子育て、どう両立する? アドビ副社長の答え

JobPicks(ジョブピックス) | みんなでつくる仕事図鑑
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍で在宅勤務を始めるようになってから、通勤時間がなくなったので、その時間を早朝のランニングに充てるようになりました。

毎日30分のランニングを習慣にしていますが、朝陽を浴びながら一定のリズムを刻む運動を行うことで、ストレスが発散でき、心身ともに非常にすっきりし、活力が沸きます。おまけにアイデアもどんどん浮かんでくるから不思議です。

ランニングのルートでは発見もあります。季節の花が咲いていたり、珍しい鳥を見つけたり、新しいパン屋さんができていたり、木々が色づいていたり。ランニングのルートにワクワクできる場所を意識的に組み込むことで、視覚や嗅覚にも刺激が得られ、続けることが楽しくなります。

また、走るときは大概NewsPicksの番組を聴いているのですが、身体を鍛えながら同時に知識も得ることができ、さらに充実した時間になるのでお勧めです。
時間や仕事に振り回されず
自分でオーナーシップを持って、自分から仕事を管理していく

しっかりとルーティーンを決められ
また家庭と仕事のバウンダリーもしっかり作られている秋田さんの働けき方、生き方にたくさん学びます!

何かに反応する形で仕事をしていくと
あっという間に時間が過ぎていったり
気付いたら家族がいるのに目の前のスマホにかじりついたりしがちな自分に反省。

自分が大切にしているものは何か
自分がどんな風に周りに貢献できるかを考え抜いて
自分の人生の梶どりをしていきたいと思う!
アドビのバイスプレジデント秋田夏実さん。マーケティングのプロとして、外資金融を渡り歩くなど凄いご経歴、そして凄いスケジュールなのに、明るく気さくで自然体で楽しそう!

秋田さんのお話を聞いていて
習慣に気をつけなさい、それが性格になるから、というマザーテレサの言葉を思い出しました。エネルギーを出すことを習慣にすると前向きな性格になるのかもしれません。心理学の世界では、性格もスキルだという指摘がされ始めていますが、そのことも思い出しました。

ピリッとヤル気になる記事です。
秋田さん、昨日とあるカンファレンスでご一緒しましたが、自然体で素敵な方でした。トップエグゼクティブで3児のママ。忙しい毎日のなか、自身やご家族と向き合う時間も大切にされていて…時間の使い方にお人柄が表れているように感じました。尊敬です!