新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
『国会の憲法改正議論が停滞している現状を念頭に「なれ合い体質を変えるため、野党第一党になりたい」』 (@_@。フムフム
当たらずとも遠からずと感じるちょっと穿った見方を一つ・・・  f^^;
住民投票で維新が勝って大阪都構想が成立していたら、維新は力を大きく増していたでしょう。維新が国政で躍進すれば、自民党は憲法改正に否定的な公明党と別れて維新と組んで憲法改正に進むことが可能です。
憲法9条の改正に徹頭徹尾反対の毎日新聞が虚報と言って過言でないほどの記事を先ず流し、憲法改正を阻止したいであろう朝日を始めとするメディアがそれに追随して一大キャンペーンを張って成立目前まで一時は行った大阪都構想を土壇場で潰した背景には、憲法改正反対派にとって悪夢のようなこのシナリオがあったかも知れません。大阪都構想を巡る住民投票は、実は憲法改正に関わる投票でもあったのです。“虚報”に追随したメディアが小さな訂正記事を載せてももはや結果は変わりません。毎日新聞等は、憲法改正への流れの阻止を実に見事にしてのけた (^^;
維新が野党第一党になるためには関西圏以外でいかに勝てるかが重要になってきます。地方政党として大阪では絶対的な存在感がある大阪維新の会を軸に、関西では勝つことができる選挙区が少なくはないとおもいますが、首都圏や地方都市でいかに議席を確保できるかはかなり厳しい戦いになると考えられそうです。
【政治】「翼賛政党を目指す」の間違いではないか?国政における維新の会は「野党」というよりも自民党の「衛星政党」という意味合いの方が強い。