新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国の習近平国家主席が11月25日、バイデン次期米大統領に「中米関係の健全で安定的な発展を推進するよう望む」とのメッセージを送った。日韓英仏独などと比較すると随分と遅い祝電。トランプ政権の米中関係悪化を是正したいと考えているのがバイデンさんだから、中国はバイデンさんに大いに期待してきた。バイデンさんが選挙キャンペーン中に中国に批判的な発言をしたのは、親中派のレッテルが貼られるとバイデン政権発足後の対中政策がやりにくくなるから。中国が祝電送信を遅らせたのは、「中国政府から大いに期待されているバイデン政権」という印象を与えると、政権発足後、バイデン政権が中国との関係修復がやりにくくなるという配慮からだろう。以上はバイデン一家が持っている中国との太いパイプを考えての想像。この程度の「腹芸」、心理戦は中国にとっては朝飯前の話だろう。