新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この場の選び方、スタンスの取り方がヴァザリア的。ヨーロッパ的階級構造を背景にする「趣味の良さ」に反逆したい若い層にとりわけ支持されているブランドらしいアプローチに見えます。

それにしても、バレンシアガの旗艦店では、どうしてこんな高額の商品が買えるのか?という若い学生のような男性の集団が買い物をしているのを見かけることがある。もちろん、何も悪いことではありませんが、世間で報じられる若者の貧困問題とは著しい隔たりがある。新しい若手の富裕層?
ブランドの発表もオンラインへ。しかもゲームプラットフォーム。