新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
安価なのかもしれませんが、これまで第3相試験の結果が部分的に公開されたワクチンの中で、最も情報の少ないワクチンでもあります。

第3相試験の結果の全容すら公開されていない現時点では、価格以上に、有効性と安全性に重きが置かれるべきです。

その点で、おそらく他のワクチンと同様の指標を用いたであろう有効性の数字が示されていますが、どのような背景の患者が選択され、どのような感染率の中でどのような結果になったのか、副作用プロファイルはどうだったのかなどが示されなければ、あまり意味を持たせることができない数値だと思います。
値段ではなく安全性と効果にポイントが置かれるべきかと。超冷蔵保存はほぼ等しい課題とみられ、当面はこの保存技術の開発、進化にも焦点が当たるのではないでしょうか。
ロシアの知り合いと話したところ、ソ連時代の研究結果も使われているのだとか
日本に居住している人はロシアのワクチンを接種することはないと思いますが、旧共産圏なんかはロシアのワクチンに頼ることになるのでしょうか?