新着Pick

自民が26日の国民投票法改正案採決を提案、野党は拒否

産経ニュース
衆院憲法審査会の与党筆頭幹事を務める自民党の新藤義孝元総務相は24日、憲法改正手続きを定めた国民投票法改正案を26日の憲法審で審議し、採決する日程を野党に提案した。野党筆頭幹事の立民の山花郁夫衆院議員は、26日の採決には応じられないと答えた。
11Picks
Pick に失敗しました