新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
パッと見良さそうです。
電動パーキングブレーキも装備されてますし。
という事は後輪ディスクブレーキですかね。ならばヤリスやポロの通常モデルよりアドバンテージはある。

新型はe-POWERのみ。
現行ノートはe-POWER比率6割〜7割と言われてます。

装備を考えると新型はe-POWERとしてかなり頑張ってる価格ですが、それでも安価なガソリングレードが無くなるわけで、そこをどうフォローするかですね。販売の4割を落とすわけにはいかない。
そこはマーチって事なんでしょうけど、ちと弱いのが気になります。

新型ノート、私は期待してます。
e-Power専用車種(だと思う)、というのがポイントだと思うが、もっと記事もプレスも強調すればいいのに…
おろしたての試乗車に乗ってまいりました。日産Note、先代とは完全に別物です。ボディの出来が良いのと、最新型になったe-powerの加速がイケてます。

3気筒エンジンですが、ネガティブさは全く感じませんでした。明らかにヤリスハイブリッドより出来が良い。フィットハイブリッドは比較にもなりません。

ただデビューから既に6年が経つデミオと比べると、驚くべきことに運転する楽しさは同等程度と感じました。マツダの車は運転していて、とても自然かつ楽しいのです。e-powerの電気自動車のようなフィーリング、マツダの内燃機関を操るフィーリング、完全に対極ですがどちらも良い。

内装も未来チックです。インターフェースもよく考えてあり感心しました。ただ高級感はあまりないです。良くも悪くもスマホ的。今後の車はこうなって行くのだろうか……と感じさせられました。
これは売れる。絶対。
売れすぎて国内ラインナップ絞られないかだけ心配。
頑張れ、ノート。頑張れ、日産。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
32.1 兆円

業績

日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.30 兆円

業績

株式会社フィット(英語: Fit,INC)は、徳島県徳島市川内町に本社を置く建設会社。 ウィキペディア
時価総額
38.6 億円

業績

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
6.40 兆円

業績