新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そもそも、州と連邦政府の2重規制構造自体が矛盾しており、メーカーには多大な二重開発負担がかかっている。

加州との和解で抜け駆けたFord、Honda、BMWに対して、GMとトヨタは慎重な姿勢を維持していたところ、トランプ大統領が加州に起こした訴訟にGMとトヨタは証人として呼ばれ、なし崩し的にトランプ支持のような形になった。

ながれはFord、Hondaの読みの方向に向かっているだろう。加州和解案に新政権とGMとトヨタが合流してくれば、規制一本化の大きな契機となるし、国レベルのインセンティブ制度を策定することも可能となっていく。
ま、こういうにはのらりくらりがいいですよ イジメの対象にされても割が合わないので(特に外国のカイシャは)
GM、時流を踏まえた良い選択だと思いますが、これぞオポチュニズムですね。
企業は自分の会社を守ることが第一。トランプさんと心中する考えはないということ。ところで今回の選挙でトランプ大統領が7千万票以上をとったけれど、7千万票すべてが「どうしてもトランプさんでなければならない」と思った票ではない。「民主党は嫌いだから共和党政権が続いてほしかった」という票が含まれる。バイデンさんの闇の部分を考えるとバイデンさんでは困ると考えた票がある。「アメリカ・ファースト」という言葉に酔った純粋な愛国者の票が含まれる。となると4年後、米国優先主義を唱え、失言が少なく、若くて多様性に対して寛容な共和党候補が出てきたらトランプさんは出る幕がなくなるかもしれない。「自分の背後に7千万票があるから最後まで法廷闘争を」という姿勢が続くとき、「7千万票」の相当部分が去ってゆくのではないか。
政権交代に伴ったわかりやすい動き。
うまくやられてますね
モノづくりをしている会社が忠誠を誓うのは、お客様と、技術だけ。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
25.1 兆円

業績

時価総額
8.39 兆円

業績