新着Pick
71Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「不眠症は決して珍しくない疾患であるにもかかわらず、どのような経過をたどるのかは明確にはなっていない」とのことで、不眠症の経過については現在あまりよく分かっていない、ということに驚きを感じました。この論文が、初めての、大きなサンプルを使った(約3,000人)、長期(5年)にわたる追跡調査の報告だそうです。研究費がつきにくい分野なんですか?
凄く勝手なことを言うと、こういう記事の存在自体が認知バイアスをかける気がします
私も一時期不眠気味でしたが、いろいろなネット記事を見て余計に「早く治さないと」と焦った思い出があります
一方で「自分だけじゃないんだ」ということを実感する人もいるでしょう
なんとも言えませんが。。。
睡眠のリズムが一度崩れると治すのに苦労するので、睡眠は必ず取るようにするし、一度崩れたらすぐに治すようにしています。
フィジカルな面とメンタルな面の両方が関与する複雑な問題ですよね。

寝ようとすると眠れない部分もあるので、薬などで、眠れる自信をつけることが有効かもしれないと感じました。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません