新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
震源の深さはおよそ40-45km、また発震機構が逆断層型と出ていますので、海から沈み込む太平洋プレートと陸地の北米プレートとがぶつかる部分で発生した地震である可能性が高いです。もっとも、この辺りではM5クラスの地震は日常的に発生しますので、何かの地震の前触れになるようなものではありません。むしろ通常運転であるというよい証拠です。

ちなみに緊急地震速報については、19時6分14秒になって茨城県北部に震度5弱を予想したため、このタイミングでテレビに緊急地震速報が流れたものと思われます。その後茨城県南部も震度5弱が予想されており、茨城県の方は携帯にも緊急地震速報が流れたのではないでしょうか。
たまにこういう地震があると、日頃の備えや、もっと大きな地震があったらどうしようかということを考える良い機会となります。ぜひもう一度身の回りの点検の機会としていただければと思います。
都内ですが、驚くほど揺れを感じませんでした・・・いつもはもう少し感じるのですが、徐々に自分が鈍感になっているのかもしれず逆に不安になりました。

2011年のプレートの動きなのでしょうが、これに触発されて他のプレート(エネルギーが解放されてない)が刺激されないことを祈ります。最近はコロナばかりですが、地震に関する報道も継続して欲しいものです。
都内では緊急地震速報が出て一瞬緊張しました。我が家としては最近では1番の揺れを感じて子供たちと机の下に隠れました。
茨城県にある日本原電の東海第二原発は運転停止中とのこと

追記)
緊急地震速報はテレビで出て反応しました(我が家はEテレのヒックとドラゴンでしたw)。携帯ではならなかった気がする...
ずいぶん揺れましたが、東京23区内の拙宅では緊急地震速報は鳴りませんでした。
田井さんのところより、田舎なのでしょうか(笑)
ヒヤッとしましたね。

コロナの第3波で大変な時期ですが
地震も忘れてはいけないですね。。
大変な時代ですね。。
びっくりした。
茨城県南部は無事です。
久しぶりの地震なので心配です。皆さん安全第一で!
また茨城、大きめの地震多いですね
Premiumを無料で体験
登録・ログイン