新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
過去最高の倒産件数を更新している訪問介護事業。ヘルパーの高齢化、人材確保の難しさ、中小零細故に経営状況も厳しい中、訪問介護も対象者別に特化したり、特徴を打ち出すことが生き残りの鍵になる可能性もありますね。特定の疾患や難病、重度訪問介護など、玄人好みの現場を欲する労働者は少なくないと思います。
とはいえ、こうした狭い領域の介護だけを長くやり続けたいという人も多くないので、正社員などにこだわらずに働ける環境の提供も必要になってくるでしょう。