新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
当然需要喚起につながるので市場としては嬉しいこと。現在では条件に最大60万円相当程度のポイントがもらえますが、中古にはあまり適用され難い。新築中古同等の制度が好ましいですね。
居住空間を整えることは、個人のライフワークの充実につながるので、ありがたい制度だと思います。

テレワーク環境が整えば、個人としては仕事の効率化になり、それで企業も在宅をより推奨していけば、社会全体としても密の回避になる。

たしかに高所得者優遇との見方もありますが、所得の高い人たちが住居に出費してくれることにより、経済も活性化していくはずです。
最大100万円ですので、新築でなく新たに改修するニーズの掘り起こしが目的かと思います。

それでも、ファミリー向け80㎡として全体を改修するとなると工事費だけでも軽く1000万円以上(坪単価 : 約50万円/坪)となりますので、部分改修のニーズ掘り起こしぐらいにしかならなそうです。

建築の設計や施工サイドとしては、部分改修ニーズを見据えて、サービス内容の検討とプロモーション打つのが良いかもです。
みんな前回の住宅エコポイントの惨状を覚えてないのだろうか?

結局需要の先食いで液晶テレビとかが値崩れを起こして大変だったはず。(エコポイントを貰って買うよりも、値崩れを起こしたテレビを買う方が安いケースとか)

特定の業種をターゲットにして複雑なオペレーションをやるより、時限的に消費税をゼロにする方がシンプルで効果的だと思います。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア