新着Pick
270Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マーケットが大きいので自動運転の議論は自動車が中心ですが、もっと幅を広げて例えば船の自動運転とかは車よりもハードルは低いかと思います。
日本ほど水路を無駄遣いしている国はないと思いますが、自動運転を皮切りに、フェリーや個人のボートなど含めて気軽に運転できるようになれば、水路の活性化にも繋がるかと思います。
もしくは電動車椅子やパーソナルモビリティの自動運転化が実現すれば、歩行者も含めた多様なモビリティが共存できる世界が創れるかと思います。
そうした時の都市はどういった姿をしているのか。
それは技術の開発と並行してしっかりと考えていくべき事だと思います。
「取り締まり向けのパトカーを自動運転化し、無人で取り締まりや監視を行う」

既に海外ではドローンをつかって取締まりというニュースがありましたね。アメリカの道路を走っていると「航空機で監視しています」という標識にも出くわします。

【世界初】交通取り締まりにドローン投入…高速道路のスピード違反検挙へ
https://roboteer-tokyo.com/archives/7642
「普通に考えれば、こうなる」…という記事ですね。

普通の人たちが考えると、こうなりますが、そうはならないのが世の中の常…それは歴史が教えてくれますよね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません