新着Pick
30Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはぜひ実現してもらいたいです。
同時に、凍結保存の認知やアクセス改善も必要です。
朗報!骨髄バンクの大谷貴子さんを中心に、若年白血病患者の妊孕性温存を訴え始められたのが2000年代。2017年には、日本癌治療学会が「小児、思春期・若年がん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドライン」を出すなど少しずつ問題意識が広がり、ようやく助成へ....感無量です。