新着Pick
144Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
内容拝見しました。記事はマイナンバーに焦点が当てられすぎていますが、権限や人材登用など全般的に手当てがなされていて良案かなという印象です。拙作「在宅勤務八策」の内容も相当盛り込まれており、これがそのまま実現すれば期待の持てるものだと思います。

ちなみに、マイナンバーはネットのサービスで言うとID。IDとログインなくしては、パーソナライズされた行政のサービスの実現も不可能なので、公共部門のデジタルサービス化のはじめの第一歩というところ。サービスの方は標準的APIを経て、民間企業もサービス提供していけば、住民は最良のUI/UXを提供するサービスを選択して使えばいいので飛躍的に便利になるはずです。

これからどういう抵抗勢力が出てくるのか分かりませんが、妥協せずに爆速で公共部門のデジタル化を完遂して欲しいです。


全ては住む人のWell-Beingの為に!
記事タイトルが「マイナンバー」なのがとても残念です。何回かコメントしていますが、「マイナンバーカード」という呼び名を「eID」とかに変えた方がよいと思います。

来年は、マイナンバーカードで強度を高めた民間IDが、民間のデジタルサービスだけでなく、行政サービスでも使える形で登場してくると思います。特別区や市でも、カード交付率が3割〜4割というところがでてきました。

交付が遅延しているので、交付窓口の拡大は急務ですね。
個人情報保護法制2000個問題、NISC・IPAを含む組織見直し、そのための予算・組織権限。官邸・与党とがっつり握る強い役所を作ってください。