新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
つい最近、とある銀行の取締役やその他事情をよく知る方々と会話をしていたときに、こういう話が出ていました。

銀行のサービスは「うちにできて他社にできない」というものは基本ない。そう考えると銀行の財産は人材でしかない。これまで優れた人材を魅了するのに場所や建物は大きな要素だった。それがリモートワークが前提となり、変わろうとしているかもしれない。(この先は大人の事情で割愛)

と。
そのうち、「オフィスで働くのは限られた人」みたいな慣習になると、都心に住む必要はなく、オフィスに行く日は出張、みたいになる人も出てくるでしょうね。
テレワークでオフィススペースを削減して固定費を抑制する。

この動きはますます加速化していくでしょう。

オフィスコストを転嫁される働き手としては、「住環境」を考え直さなければならない時期に来ているのかもしれません。

かと言ってあまり遠方に住むのも不便でしょうし…悩ましいところです。

一番困るのは不動産関連業者でしょうけど。
対面前提でアナログな対応が多かった伝統的金融機関がこのコロナでテレワークに対応できるようになったのは、大きな変化!銀行は一等地にあることが多く、テレワークが進むと豪華な応接間、会議室、オフィスも空きスペースが増えてくる。是非、スペースマーケットで運用を支援したいと思ってます!
全体の数を考えるとわずかですがリモートワークが可能そうな業務に絞ってそこから少しずつオフィス削減を図るという事でしょうか。
「今回移転対象となるオフィスでは、金融商品の開発部門などに所属する約3000人が働く。新オフィスは座席数を8割程度の2400席に抑える。延べ床面積は4000坪程度と、移転前から半減する」
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.63 兆円

業績