新着Pick

社員の持ち味が生きる「最強の職場」をつくる、ある重要なこと

Business Insider Japan
新型コロナに見舞われた2020年4月、日本電産の会長兼CEOの永守重信氏は「社員が幸せを感じる働きやすい会社にする」ことを宣言した(2020年4月21日本経済新聞朝刊)。 サイボウズ社長の青野慶久氏は「100人いれば100通りの人事制度があってよい」とし、「従業員一人ひとりの個性が違うことを前提に、...
288Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
持ち味って言葉、いいですね。

以下は確かに大事ですね。

「自分にしかできないと思える」状態になっているか
職場のメンバーが互いの持ち味を知っているか
いかにその人の持ち味と仕事の特性が一致した状態で仕事を任せるか
自分の裁量で動ける余地を残しているか
成果をいかにフィードバックするか
非常に興味深い調査ですね。"持ち味"の意味合いを改めて認識する機会になった。"持ち味"の語源ー「素材本来が持つ味」のこと。まさしく、個人が持つ素材そのものの価値である。調査内容を拝見すると、その"持ち味"を自己認識している状態が自身の業績向上に相関が強くあることが明らかになっている。
"持ち味"は、中々自身では認識することが出来ないため、本人ではない「周囲の人」から働き掛けることで、初めて、引き出せる。個々人が「自分らしい」「これが持ち味だ」と思うだけでなく、仕事や周囲からのフィードバックや関係性を通じて、その人が本来持つ能力が開花した時、"持ち味"が活きる状態になる。"持ち味"を活かすのも、見過ごしてしまうのも、コミュニケーション次第…。「顔」だけ見えても意味はない。組織を構成する一人ひとりの内面をも鑑みた人材マネジメントの具現化の鍵になると改めて感じた。容易に取得できる情報である外見や短期的な結果だけに捉われないように心掛けたいですね…。
持ち味・個性(≒強み)を生かした働き方は、圧倒的に高い価値を出しやすくなりますし、個人の幸福感も高まります。

ただ自分の強みを理解するのはそんなに簡単ではないかと思います。
アルーでは「ストレングスファインダー」と「MBTI」を全社員が受講しチームで共有しています。

ストレングスファインダーやMBTIは、あくまでツールに過ぎないのでそれで相手を決めつけてはいけませんが、自己理解・他者理解のヒントとして使うことは有益ですね。
"持ち味を活かす"

よい表現だと思います。持ち味とは、客観的にみたその人の長所とも言えるでしょう。

たしかに、自然に楽しめることや得意なことは、いい意味で肩の力を抜いて取り組め、成果も出しやすいと思います。

でも、好きなことや、やりたいことが邪魔して、自分では気付きにくかったりするんですよね。

他者から気づきを与える観点で、コミュニケーションはたしかに有効です。

ただその前提に、お互いの信頼関係の構築があると思います。

組織内研修でも、他者との共感や傾聴力の研修の重要性を感じました。
最近の環境でとても忘れていたことです。
これまで自分はいかに部下の良いところを見て、それを生かすことだけ考えていたのですが、今年からコンサルとなって企業に入ってからは一歩遠慮しなければならない環境にあり、それが故にその人の良いところを見るという習慣がおざなりになってきている気がします。

実は最近ちょっと嫌気が差してきていたんですよね。こういう環境。
なんか自分が嫌な人間にどんどんなっている気がしていて。

気持ちを切り替えて、初心に戻って、他人の良い点に注目するように視点を変えて明日からまた頑張ろうと思います。
職場にはモチベーションが下がっている社員が必ずいます。その人は、記事にあるように「働く喜び」を感じていない、即ち「持ち味を発揮する」機会を得られていないと考えられます。その機会は自分で獲得できればいいのでしょうが、ほとんどの人は上司に与えられなければ、得ることもできないし、それを要求することもできない。1on1を進めている企業も増えていますが、報告をさせて指示をするような1on1では全く解決しません。ギャラップ社のQ12の本質を学ぶべきです。
悩ましいのは、持ち味は相対的に決まるもの、だということ。これが自分の持ち味だと自覚しても、一緒に働くメンバーが変わるとその自覚は誤認に変わるときすらあります。ただ、逆に、その相対性に気づくことができれば、自分が持ち味と思ってなかったことが持ち味になりうる、ということもあります。大事なことは、この相対性を意識すること・利用すること、だと思います。
環境に育てられることもありますが、基本的には自ら働きかけることですからね。集団・組織である以上インタラクティブになるわけですが、その中で自分がどういう役割を演じるべきか、なりきるべきかが重要かと。自分にしかフォーカスを当てていないとなかなか理想状態には行きつけないでしょうね。全体の中の個、個の集合体が全体。
日本電産株式会社(にほんでんさん、英語: Nidec Corporation)は、京都府に本社を置く日本の電気機器製造会社。 ウィキペディア
時価総額
5.03 兆円

業績

サイボウズ株式会社(英語: Cybozu, Inc.)は、東京都に本社を置くソフトウェア開発会社。グループウェア「サイボウズ Office」シリーズなどを手掛ける。 ウィキペディア
時価総額
823 億円

業績