新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「編集部にきた意見は主に2種類ありました。写真を素晴らしいと評価するのは女性で、間違った服装だと評価するのは男性という傾向です」
素肌にジャケットを羽織ったフィンランド首相のポートレートが世界中で話題になったフィンランドのファッション雑誌『TRENDI』。この写真の狙いと届いた反応について、鐙麻樹さんが編集長に直接取材。
『プロとして職業には決まった格好がある』

金融の人がカチッとしたスーツを着ることとか、ベンチャー経営者がラフな格好するとかと同じ流れかと。為政者が権威ある服装していないと、そこの国で従っている自分らが軽く感じられるってことも奥底ではありそう。
きちんとしているからこそ、従えている前提で。

不謹慎をとがめる人は世の中多いけど、個人の考えるあるべき姿像が、世の中に出やすくなったのはネット社会だからこそ。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン