新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイデン政権の下では、TikTokの排除はまだやるか、ちょっとわからなくなった。時間があったら、バイトダンスのうけたいじめもだいぶ変化するのではないか。
ただし、バイデンになっても中国との関係は急に変化して好転の兆しはないだろうと一般的に言われている。
国家安全保障上の理由で強制売却が命じられてTikTokでしたが、バイトダンスは司法に救済を求めたのですね。

そもそも、行政の長である大統領の命令だったので、なぜ今まで司法権に救済を求めなかったのか不思議です。

行政の横暴を抑止するのが司法の役割ですから。
絶妙のタイミングでやりますね。
トランプ大統領の再選がないことを見越しての行動。
バイデン政権がどう対応(できるのかも含め)するのか興味があります。
問題の本質は、中国共産党政権の要求にバイトダンスが逆らえるかどうかです。TikTokは膨大な人の顔情報を持っているのですから、これは独裁者が人件侵害など無視して弾圧に使おうとしたら、それこそ恐怖です。香港で起きていることから目をそらしてはいけません。この根本的な問題をバイトダンスが解消できない限り、米国の政権が共和党から民主党に移ろうと、排除されるべきです。
政権が変わると影響も出るのだろうか?
専門家の人に聞きたいのだけど、大統領令って大統領が変わると効力変化したりするんでしょうか🤔