新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日米企業両方で、所謂S&OPプロセス(経営とサプライチェーンを総合的に管理するプロセス)を導入したり実務でまわしていた実感でいうと、最も重要なのは経営とサプライチェーン全体を俯瞰するプロセスの徹底(経営陣から現場までの浸透)、縦割りの打破(部門横断の合意プロセス)だと思います。わかりやすく言うと社長が入った最終の需給レビューはマストかと思います。

仕組みを入れる前にこれを徹底的に理解させないと効果は非常に薄い認識です(逆にここを押さえられればシステムを入れなくてもエクセルで相応の効果が出る。システムが入れば更に大きく効果が出る)。