新着Pick
445Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
従来型のWeb検索の利用が減ったとか、Google検索の質が下がったなどの意見が散見され、それに呼応するように新しい検索への期待が声高に叫ばれます。ヒトによる、またヒトに特化した検索などは確かに魅力です。しかし、そのような今後の検索も、従来型の検索を実現する、NLP(自然言語処理)があってこそ成り立つものと考えます。良く、Googleの独占的な状況に対しての危惧から、Post Google検索の話が出ますが、地味かもしれないNLPをあのレベルまでに高めるのはとてつもない技術力が必要です。このLINEとYahooによる検索サービスというのも、そのNLP部分をどのようにするかをしっかりと考えないと企画倒れに終わる可能性が高いでしょう。逆に言うと、そこに勝算がある(例えば、記事に書かれているような人たち以外に、国内トップNLP研究者の多くが在籍しているとか)ならば、面白い存在になると思います。
LINEとヤフーが統合したのち、どのようなサービスが登場するのか。その多くはいまだ協議中であり、ほとんど明かされていません。
今回は、LINEが今力を入れている「検索」を切り口として、どのような未来が考えうるのか、取材に基づいてレポートします。

第1回はこちら:
https://newspicks.com/news/5372490
「統合したのちに提供するプロダクトについて意思決定を行う「プロダクト委員会」がすでに発足していて、このメンバー10人のうち4人が検索出身者である点も注目すべきだろう。」
NEVER検索がLINEに導入され、Yahoo!にも導入されていくのか。
この連載について
ビジネスの話題に関するNewsPicksオリジナルのインタビューやレポート

業績