新着Pick
320Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨日に続き、もう一日分、データをみてみましょう。
TOPIX +1.12%

規模順に分けてならべますと、
TOPIX 100 +1.31%
TOPIX Mid400 +1.11%
TOPIX Small -0.01%

スタイルでならべますと、
TOPIX バリュー +3.23%
TOPIX 500 バリュー +3.45%
TOPIX Small バリュー +1.19%

TOPIX グロース -0.80%
TOPIX 500 グロース -0.77%
TOPIX Small グロース -1.17%

バリューの中型株が相対的に強かったことがうかがえます。

べつの切り口から、業種でみてみますと、
1空運業 +19.30%
2陸運業 +7.14%
3鉱業 +7.04%

31精密機器 -1.08%
32情報・通信業 -2.29%
33その他製品 -3.03%

このように振り返りますと、データからも特徴がみえてきます。※ブルームバーグをもとに作成
バブル形成の匂いがプンプンしてきます。とはいえ金融官製相場は下支えがものすごい岩盤ですから安心感もある。さて、どこまでいくか。
2001年新卒で証券マンになったので、見た事ない歴史的相場になっています。TOPIXと日経平均では印象がずいぶん違いますが、TOPIXチャート見ると歴史的上値チャレンジに見えます。突破するか??
"このところの株価の上昇を見て、今からでも遅くないと考える投資家もある程度いるのではないか」と話していました"
世界同時ワクチン株高。まるで人類がウィルスに打ち克つ映画のラストシーンさながら。まあ現実社会はそこまで単純ハッピーエンドでもないでしょうけれど、少なくとも今日前場くらいまでは酔いしれたい、それが人情。
ここまで上がると、基本ポートに忠実なGPIFの日本株売りが結構でそうです。
ワクチンはいよいよ見えた!その期待から米国に続いて、日経も急騰。


**
これは少しミスリード。バイオンテックが開発してファイザーが下請けで製造しているワクチンという方が正しいw これは何度もファイザーCEOが臭わしてたので想定通り。11月第3週にFDAに申請、2週間くらいで承認予定。バイデンは持ってるw 人類がコロナを打倒する日が近づいてきた。東京オリンピックももちろん開催できる。


治療法の確立で死亡率は相当下がっている上に抗体カクテルとかも開発されて感染してもリスクは相当に少なくなってる。

更にワクチンが効いた人は感染を広げない。つまりバイラル係数(R)が1を超えることはなくなる。つまりコロナは自然収束する。もう人類はコロナに打ち勝った or 打ち勝つ直前まできました!
高所恐怖症の私には、やや不安な水準ではありますが。
売られ過ぎてきたリアル経済系大企業が多少買い戻され、買われ過ぎてきたネット系新興株が多少調整された、印象。
それだけでインデックス的にはこうなりますね
こういう実態と乖離した株価を見ると、
逆に心配になっているのは私だけでしょうか?
日経平均+0.26%、TOPIX+1.12%、REIT+0.25%、マザーズ-6.38%。
昨日のPfizerワクチンで日経平均先物は一時1000円超えていたが、朝時点では+600円ほど、そして引けてみればほぼ消えていた。が、1850現在は欧州株が続伸、ダウ先物も+130ドルほどで、日経平均先物+300円ほど。
マザーズの大きいマイナスは、昨日米国でNASDAQが下がっていた(S&Pとのスプレッドは2.7%ほど、下記)と同じ要因で、リアルが復活すればこれまで評価されていたほどにネット・デジタルには進まないという揺り戻しだろう。それが元々流動性含めてマザーズは市場としてよりボラが大きいから、NASDAQ以上にそういうことに敏感で-6%超える大きな下落。
にしても、岩谷さんのコメントと重ねてみていただきたいが、恐ろしいバリュー>グロースの状況。数日前にグロース>バリューで両方の差(スプレッド)が2%超えた日があったが、それが完全に逆に。こういうボラ大きくセクターやファクターが動くときは相場の大きな動き初めになることも…さてどうなるだろう?
https://newspicks.com/news/5375318
なんか急速に失速してきましたね。利益確定売り?(14:04)