新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経済学をはじめとする社会科学では、統計学や数学が必須になってきているので、当然の動き。数学の最低限の知識がないと入ってからの授業についていけない。授業についけいけない人を入学させることは本人にとっても望ましくないはずです。
今、これからを考えると、数学の基礎は文系理系にかかわらず必要かと思われる。 
これが入試の配点や難易度にどう表れてくるか?
早稲田が政経など文系に数学を課す。AIデータ時代に必須で、入学後も必修だからという。国英社の文系受験生が逃げるであろうが、国立文系を狙う上位層の併願は増えるだろう。入学する学生の質がどう変わるか、注目したい。(ちなみにiUも数学を課しています。)
浪人生の減少は合格を勝ち取ったのではなく、2021年入試を嫌がり、一定数の現役生が妥協したのでは。合格が1つもないから浪人するわけではないと思います。
"2021年度からの大学入試改革を警戒し、2020年度中に合格を勝ち取った受験生が多かったために、浪人生自体が減少したと見られる。"
早慶で違いが顕著ですね。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン