新着Pick
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
高齢社会の問題は、医療そのものより、介護負担が増え、対応出来たくなった段階で入院など医療として対応しなくてはいけないことです。
現在、IOTの恩恵にあずかれるのは、純然たる医療を享受できる世代、つまり退院後に自立して社会復帰できる人が多いです。
医療の逼迫の大半を占める介護からの流れに対してのIOTの活用が急務です。つまり介護予防に特化したものを開発しなくてはいけません。