新着Pick

テキサス新幹線の環境評価完了…「米が新幹線の安全性の高さ認めた」

読売新聞
JR東海が支援する米テキサス州の高速鉄道計画(テキサス新幹線)について、米政府は3日、計画実現に必要な安全基準規則の策定と、環境影響評価(アセスメント)の手続きが完了したと発表した。同日付で米官報に関連文書を掲載、公布
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この新幹線が完成すると、移動時間は2時間ほど短縮される上にグリーンハウスガスの排出量も削減されるそうです(自動車や飛行機での移動が減る)。それにしても、同じ州内の移動で(しかも端から端ではないですよ)400キロ近い移動が必要なんて、アメリカの広大さを改めて実感します。こんな広大な場所を一つにまとめることの難しさを大統領選挙を見ながら感じます。
安全性についてはこれまで日本では新幹線の乗客の死亡事故が起きていないことと、踏切もない専用線方式をとりATC(自動列車制御装置)が認められたことが大きい。総事業費は2兆円にもなるとされているが、環境評価が完了したことで資金調達も本格化するだろう。
ダラスもヒューストンも全米大都市トップ10に入っているし、渋滞もすごいのですが、トラック大好き(トヨタのサンアントニオ工場は全米のトラック製造を集約したはず)のテキサスなのでもう少し時間がかかるのでは?ただ、逆にこれが実現できればすごい追い風になるでしょう。
ニホンと暑さのレベルが違うので、運用に、線路検査を含めた熱対策の準備いりますねぇ え、もうやってる?
環境アセスを終えたのは一歩前進ですね。
いろいろと話を聞いているんだよね。
東海旅客鉄道株式会社(とうかいりょかくてつどう、英語: Central Japan Railway Company) は、1987年(昭和62年)に日本国有鉄道(国鉄)新幹線総局・静岡局・名古屋局から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。 ウィキペディア
時価総額
3.03 兆円

業績