新着Pick
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
iPhoneの端末選びのポイントは、「SIMフリー」か「それ以外」かになって来ると考えています。それくらい、毎月の携帯電話代に差がついていますね。
 
一方で、5Gの恩恵をスマホで感じるのってそもそもあるのかな?とも思っています。
 
何ギガもある重いファイルを落とす機会がスマホでは少ないだろうし、LTEで最適化されているので不便じゃないですからね。
人それぞれ。ただ、毎年買い替える人は最近はそこまで多くはないと思う。
自分は現在7を利用していて、最近のサイズが大きいのがあまり好きではなく買い替えていなかったなかでのmini登場なので、多分買う。
今や大多数のユーザーは、白物家電と同じイメージですよ。

使い続けられるなら、買い替えない。
時代の流れに逆行するみたいになるけど、毎年買いたい(使ってみたい)スマートフォン(android)が多くて、購入する端末の選別で困っている。
全体的に価格は上昇傾向。旬となる時期が短くなって、購入金額と売却金額の差が開いていく。
私も毎年買い替えしてきましたが、iPhone11シリーズを見送りました。12は購入。人それぞれ。
2年に1度や毎年買い換えるというのはもう無くなったと強く感じるiPhoneの進化であったと思います。小さな画面には戻れないと書かれている部分もありますが、逆に、小さな画面を待っている人も少なくはないと思います。選択の幅が広がったことは非常にいいことだと思います。
冷静に分析すれば、この記事のようになりますね。

ただ、Apple信者に、それを感じさせないようにできるのが、Appleマジックだと思います。

カメラについて「すごい!」と言われていますが、GoogleのPixel4と比較した記事を、どなたかに書いていただきたいです。笑

買われた方々が満足されていれば、外野があれこれ言う話ではないので、このくらいにして失礼します。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh(Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
254 兆円

業績