新着Pick
210Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最終的にはそれぞれの 個人のスキルとキャリアに対する考え方だと思います。
出向したいかどうかより、この環境の変化と受け入れ企業の期待値を理解できるかどうかが成功の鍵。
マクロ経済的に見ても、人的資源配分の側面からめちゃめちゃいいと思います。
これをきっかけに、航空産業における最高レベルのおもてなしが他業態にも広まることを期待します。
出向経験者としての感想です。出向で仕事観は変わったし、自分の力に自信が持てました。通じるところと通じないところとありますが、それが分かったのも良い経験。
ズバリ送り出される時点では会社にとって絶対的エースではなかったと思いますが、戻る頃には貴重な戦力くらいになっていたはず。
だからこそ、それが良いことだと信じて周りにもどんどん勧めた。役員になってからも会社として良いことだと信じていたのでさらに推進しました。送り出す側にも行く人も双方にとって良いことだと、今でも信じています。
ただし、会社側として推進するなら運用をどうするか?とセットの話。なんでもそうだけど、仕組みが良くても運用次第で天と地の差があると思います。人生ガラッと変わる瞬間をノーリスクでできるなら行く側の人だったら思い切って希望の行き先をプレゼンするくらいでも良いと思います。
"他業種・他社で働く経験は、自分の時間と努力の投資先として大いに有望であるとお勧めしておく"
「他業種・他社で働く経験は、自分の時間と努力の投資先として大いに有望である。 
いずれにしても、1つの組織に依存しないで働く用意が肝心だ。」

これは本当にその通り。出向は「意外に悪くない」どころか、新たな知見を得ることができ、成長する機会となり得ます。
全ては受け止め方、考え方次第です。
ここまで面倒見るところが日本企業の家族経営か。戻って来れるオプションはwin winなので出戻りオッケーを定番化させて全体の流動性改善に貢献すると良いですね。
完全に「人依存」だと思います。

この記事に書かれているように「ポジティブ」に受け止めて、行動できる人たちは、この施策がなくても、自分で同じことができると思います。

「事実」は変えることはできませんが、「解釈」は個人個人で変えることができます。

「出向要請」を、どう「解釈」するのか?すべての結果は、それに依存しますよね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
会社のプロと言われるタイプの人には苦痛でしかないと思いますが、仕事のプロと言われるタイプの人には成長する良い機会になりそうですね。

職場に新しい風を通すメリットはありそうですが、メリットだけとも思えません。2年間という明確な期間が有る為です。2年後に居なくなる事が確定している人に大事な仕事は任せられないですよね。出向した本人も、1年半経過し残り半年という時期になったら、あえて難しい課題に取り組む姿勢は薄れてしまうかもしれません。
ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
1.07 兆円

業績