新着Pick
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今年はいつも以上に盛り上がっている感じがあります。今年は若者も多く投票していると聞きましたが、驚きだったのは子供達もここ一週間は大統領の勉強をしていて、今日は選挙の話を1日していたそうです。幼稚園の子供が共和党と民主党の説明や投票は18歳からと教えてくれました。
若者に選挙に行こう!と呼びかけたり、携帯で簡単に投票できるようにするのも一つかと思いますが、子供の頃から選挙を身近なものと感じられるようにして、友達と遊び感覚でもどう言う国がいいか話し合ったり、物語を読んだりするのは大事なことかと思います。
後1時間くらいでフロリダの投票が終わり、徐々に結果が出始めるかと思いますがフロリダがどちらに出るかが最初の見どころです。もしバイデンが取れば、かなりの優勢になります。全体的に世論調査はバイデン有利と言っていますが、ヒラリーの時も同じでしたので、蓋を開けるまで全く分かりません。。
郵便投票は期日前に数えている州は得に問題にならないだろうが、ラストベルト三州(PA、MI、WI)は投票日から数え始めるので、大接戦になればいろいろ揉めそうだ。
若者をふくめた盛り上がりが影響しているのだと思いますが、加えてコロナで郵便投票の利用拡大の影響も大きいようですね。

2016年大統領選:約5700万人

2020年大統領選:1億20万人以上(うち6450万人超が郵便投票)
ここまで期日前投票が進むのであれば、インターネット投票も早くできるようになれば良いのに。
そしてスイング・ステートにおける期日前投票は圧倒的にブルー
フロリダ大学の米選挙プロジェクトの集計結果でわかったとのこと。