新着Pick

「完全自動運転」にはまだ遠い多くのテスラのユーザーが動画を公開

Business Insider Japan
・テスラは2020年10月、一部の顧客に向け「完全自動運転」ソフトウェアのベータ版をリリースした。 ・数日で、インターネット上に、スムーズに道や交差点を走行する動画がアップされた。 ・だが、動画では、ドライバーの一瞬の注意の欠如で、大惨事になりかねない状況も見られた。 ・自動運転という名称にも関わら...
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ご想像下さい、ご自分のこどもさんや孫さんがこういうクルマの前に飛び出す所を もしも悲しい事故が起きたら、仕方がないと納得お出来になりますか、ベータ版だから、ユーザーが製品の使い方を誤っていたから、イノベーションにはリスクが付き物だから、と

ワタシには出来ません。
完全自動運転(full self driving)と名の付くベータ版ソフトを公道で使用する異常さ。

こんなのがまかり通るなら、みんな世界的に誰も許可してないレベル4以上の自動運転機能をベータ版としてオーナーに一般提供したらいい。

こんなのが走ってる世の中で生活したくありません。
パブリックβ版としてはかなりクオリティ高いと思うけど、Waymoの走行距離が3000万キロで、Teslaの走行距離が45億キロだとすると、どちらの方が自動運転に必要なデータを持っているかは明らかだろう。
自動運転を試して、死にそうになってる人たち
時価総額
99.0 兆円

業績